スマート&クラシックなMade in Japan ! 扇ベル「ヤマビコベル アヘッド」

坂バカスタッフRYOです。

ベルの自転車への取り付けはマスト。

これは、ほとんどの都道府県の道路交通法に関する規定で定められています。

でも、自転車の見た目を損なうようなベルは嫌ですよね?

 

【ヤマビコベル アヘッド】

真鍮製の綺麗なベルです。

このベルなら、むしろ自転車がより魅力的になりますね。

表面は鏡のように輝いていて、景色が映り込むくらいです。

響きも、真鍮製なのでどこか懐かしく美しいです。

 

【スマートなコラムスペーサー型】

特にお気に入りなポイントは、取り付けがアヘッドタイプのコラムスペーサーになっている点です!

一般的なベルはハンドルにクランプさせるバンド型。

このベルは、バンドではなく、コラムスペーサーがバンドの役割を兼ねているので、とにかく見た目がスッキリ。

ハンドルにはライトやサイクルコンピューターを取り付けている方も多いですが、これならゴチャゴチャしなくて助かります。

特にハンドルのスペースが限られているドロップハンドルには嬉しいですね。

 

【1インチコラムもOK】

同じ取り付け方法のベルは他にもあるのですが、なんとこれは1インチコラムの自転車にも対応します!

コラムスペーサー部に1インチに対応させるためのシムが付属してくるんです。

 

【詳細な寸法もどうぞ】

コラムスペーサー部の外径は、34mm。

 

高さは10mm。

コラムスペーサー部も、角が立っていて綺麗です。

 

コラムスペーサー部の外径にあたる部分からベル本体までの距離はおよそ17mm。

 

かなり余裕があるので、ヘッドパーツと干渉することはあまり無さそうです。

 

1インチコラムに取りつけるとこんな感じ。

シムを使うので段差は少しできますが、違和感があるほどではありませんね。

 

商品ページはコチラ

https://www.riteway-jp.com/pa/ougibell/015072.html

 

コラムスペーサー型の他にも、バンドがやアヘッドキャップ型もあります。

https://www.riteway-jp.com/pa/ougibell/bell.html

 

参考にならなかったまあまあ参考になった面白かった感動した (2 votes, average: 3.00 out of 5)
読み込み中...

↑星マークをクリックして、記事の評価をお願いします!
一番左が最低、右が最高評価です。

気に入ったらシェア!Share on Facebook
Facebook
Pin on Pinterest
Pinterest
Tweet about this on Twitter
Twitter