GT LA BOMBA ディレーラーハンガーキットの紹介

シングルスピードのラボンバを多段化するキットの紹介です

#308207 ラボンバアクスルアダプターハードウェアキット K86019 税抜価格¥2,800

内容物:①RDハンガー ②12ミリスルーアクスルスペーサー ③10ミリスルーアクスルスペーサー ④エンドイモネジ

*ラボンバの完成車を買って多段化に使用するのは①と②となります。

③④は完成車に元々組み込まれているパーツ ④はハブを12ミリスルーアクスル仕様に変換する場合に使うアダプターです。

ラボンバのフレームはエンド幅135ミリでエンドのツメの広さが14ミリ。シングルスピードのダートジャンプバイクに多い規格です。

完成車には下記写真の様なスペーサーが付属します。このスペーサーのドライブ側(ギアがついている側)をRDハンガーに交換します。

とりあえずRDハンガーが装着できました。

2020ラボンバのハブはシングルスピード専用設計なので、そのままでは多段化はできません。

リアのギアはコグドライバーという規格になります。このハブを使用しての多段化は私が調査した限りでは難しそうです。

ラボンバを多段化するためにハブを交換する必要があります。

エンド幅135mm、12mmスルーアクスル仕様のハブに組み替える必要があります。

市場に出回っている数も多くないので改造の際にはお買い上げの販売店へご相談ください。

ワイヤークランプ台座が用意されています。

注意:2021モデルには適合しません

なんと2021モデルからエンド形状が変更になり、このキットが使えないことが分かりました。ご注意ください。

2020モデルまでのラボンバ限定カスタムパーツとなってしまいましたが、参考になれば幸いです。

ライトウェイプロダクツジャパン

カスタマーサービス 鎌田でした。

参考にならなかったまあまあ参考になった面白かった感動した (3 votes, average: 5.00 out of 5)
読み込み中...

↑星マークをクリックして、記事の評価をお願いします!
一番左が最低、右が最高評価です。

気に入ったらシェア!Share on Facebook
Facebook
Pin on Pinterest
Pinterest
Tweet about this on Twitter
Twitter