GTのスピードバイク ヴィラージュコンプ VIRAGE COMP

GTのスピードバイク VIRAGE COMP

こんにちは、カスタマーサービスのカマタです。

伝統の名車「VIRAGE」 が復活したので、そのご紹介をしたいと思います。

VIRAGE/ヴィラージュ

Virage is an old GT name, but this year it’s a new platform. We have taken the look and feel you’ve seen in the GT pavement line and added a more competitive, attractive bike for those that like to work out on the local bikes paths, cruise town, or do the occasional charity ride. To find out more visit http://gtbicycles.com #srslyfun

GT Bicyclesさんの投稿 2018年1月29日(月)

快適な乗車姿勢と乗り心地を備えたフィットネスバイク

GTのスピードバイク VIRAGE COMP ヴィラージュコンプ

スローピングフレームとディスクブレーキでタフなイメージに仕上がっています。

GTのスピードバイク VIRAGE COMP ヴィラージュコンプ

エルゴノミックグリップ採用

長時間の乗車でも手のひらがしびれにくくなっています。GTのスピードバイク VIRAGE COMP ヴィラージュコンプ

レーシーなサドル

サドルは比較的レーシーなものが付いています。

GTのスピードバイク VIRAGE COMP ヴィラージュコンプ

適度なクッション性もあり、快適性にも配慮しています。

GTのスピードバイク VIRAGE COMP ヴィラージュコンプ

広めのハンドルバー

MTBがメインのGTだけあって、ハンドル幅が広いです。

コントロール性が抜群ですが、個人的にはもう少し狭くてもいいかなと思いました。必要であればカットすればいい部分なのでここは乗りながら調整していきたいところですね。

GTのスピードバイク VIRAGE COMP ヴィラージュコンプ

セミインテグラルヘッド

フレームはベアリングが内蔵されるタイプになっていて、フォークとのつなぎ目のデザインがスマートです。

GTのスピードバイク VIRAGE COMP ヴィラージュコンプ

安心のシマノ製の変速回り

変速回りは安心のシマノ製を多用しています。

クランク、前変速機(FD)

GTのスピードバイク VIRAGE COMP ヴィラージュコンプ

後変速機(RD)

GTのスピードバイク VIRAGE COMP ヴィラージュコンプ

ディスクブレーキ搭載

前後メカニカルディスクブレーキを搭載。

天候によらず安定した制動力を発揮してくれます。

GTのスピードバイク VIRAGE COMP ヴィラージュコンプ

GTのスピードバイク VIRAGE COMP ヴィラージュコンプ

メンテナンス時に困らないフルアウターケーブル

ワイヤーがフレーム内部を通らず、全てアウターケーブルでおおわれているので、インナーケーブルが傷みにくくなっています。

GTのスピードバイク VIRAGE COMP ヴィラージュコンプ

700×32Cタイヤ

ヴィットリア社製の32ミリ幅のスリックタイヤが付いています。

転がり抵抗が少なくかつエアボリュームもある快適なスピード走行にちょうどいいタイヤ幅です。

GTのスピードバイク VIRAGE COMP ヴィラージュコンプ

フォークのクリアランスは広くない

タイヤ幅を変えようと思っても、フォークの幅がそこまで広くないので、42Cだとタイヤメーカーによっては干渉しそうです。

ここは現物合せで合うかどうかという話になってきますので、ご注意ください。

GTのスピードバイク VIRAGE COMP ヴィラージュコンプ

フェンダー、キャリアの取付はどうか

フロントフォークのエンド部分にはフェンダーのステーを止める台座らしきものが見えます。

GTのスピードバイク VIRAGE COMP ヴィラージュコンプ

しかし、フォーク部分にはステーを止めるネジ穴が空いていないので、フェンダーは普通にはつけられないですね。フォークからステーを伸ばしてつけるキャリアもつけられないですね。

*2017/8/30追記 裏側にネジ穴が開いていることを確認しました。フェンダーの取付は出来そうです。

GTのスピードバイク VIRAGE COMP ヴィラージュコンプ

リアはどうか

エンド部分にはキャリアとフェンダー両方のネジ穴があります。

GTのスピードバイク VIRAGE COMP ヴィラージュコンプ

シートステーにはキャリアダボがありました。

これでキャリアはクリアできそうです。

GTのスピードバイク VIRAGE COMP ヴィラージュコンプ

シートステーのブリッジの部分にもネジ穴が開いています。

フェンダーの吊金具を使って固定が可能です。

GTのスピードバイク VIRAGE COMP ヴィラージュコンプ

チェーンステーのBB付近には、フェンダーを固定するダボ穴と、センタースタンドの台座が用意されています。

サイドスタンドを使うよりも台座が用意されているので、こちらを使った方がスマートでしょうね。

GTのスピードバイク VIRAGE COMP ヴィラージュコンプ センタースタンド台座

気になる乗り心地

①軽い走行感

思った以上にスピードが出て、快適に乗れるバイクだなというのが最初に漕ぎ出した印象です。

GTのスピードバイク VIRAGE COMP ヴィラージュコンプ

②高い安定感と快適性

次に感じたのは、安定感と快適性です。

これはGTの「トリプルトライアングル」のおかげです。

GTのスピードバイク VIRAGE COMP ヴィラージュコンプ

シートステーが細くて長いので、衝撃をしっかり吸収してくれます。

GTのスピードバイク VIRAGE COMP ヴィラージュコンプ

そしてシートステーがシートチューブを挟み込むように外側に広がっているので、安定感も増しています。

GTのスピードバイク VIRAGE COMP ヴィラージュコンプ

フレーム素材はバリバリのレース系で使われる7000番のアルミでではなく、快適性も重視して6061アルミを採用しています。

GTのスピードバイク VIRAGE COMP ヴィラージュコンプ

その他のポイント

シートクランプはネジで固定するタイプで盗まれにくいです。

GTのスピードバイク VIRAGE COMP ヴィラージュコンプ

カラーが色褪せるよという注意書きがあります。このカラーにはネオンカラーと呼べるカラーは使っていないですが、長く乗っていると褪色する場合があるので、ご了承ください。

GTのスピードバイク VIRAGE COMP ヴィラージュコンプ

 

GTのスピードバイク VIRAGE COMP ヴィラージュコンプ

 

「VIRAGE」の歴史を調べてみました。

カスタマーサービスでは古い型式のバイクについての質問がやってくることがあるので、結構古いカタログがあるんです。

そこで調べてみたところ、1997年モデルのカタログに載っているのを発見しました!

GT 1997 カタログ表紙

「7000系アルミフレーム採用のGTクロスバイクの最高峰」

とあります。当時の価格でなんと¥108,000

かなりのハイエンドクロスバイクだったんですね。

カタカナで「ビラージ」とありますが、読み方を調べると、

「ヴィラージュ」が正しいようですね。

1997 VIRAGE カタログ画像

GTならではの「ボールバーニッシュ」仕上げがクールです。

1997 VIRAGE カタログ画像

まとめ

快適な乗車姿勢と乗り心地を備えたフィットネスバイク

ヴィラージュはGTの伝統的な名称を与えられた、最新のスポーツバイクだ。フィットネスライド向けの上体が起きたポジションを採用、通勤・通学など日々の利用にも優れた快適性・安定性を提供する。GT伝統のシルエットを携えたフレームはストリートとライダーに新鮮な驚きを与えるだろう。

ということで、

クロスバイク選びのご参考になれば幸いです。

 

参考にならなかったまあまあ参考になった面白かった感動した (17 votes, average: 4.59 out of 5)
読み込み中...

↑星マークをクリックして、記事の評価をお願いします!
一番左が最低、右が最高評価です。

気に入ったらシェア!Share on Facebook
Facebook
Pin on Pinterest
Pinterest
Tweet about this on Twitter
Twitter