商品情報

モンタナ

住所 熊本県熊本市北区武蔵ケ丘1-9-1
TEL 096-337-1106
営業時間 11:00〜19:00
定休日 不定休
WEB http://cycleshopmontana.lv9.org/


スタッフさんによる商品インプレッション

 
 
 
 
FELT | ロードバイク | F3
F3  
ツールやジロで活躍した名機がBB30、大径ヘッドなど最新のテクノロジーを搭載しジオメトリーを一新してリニューアル。軽量、高剛性、快適性。ロードバイクに求められる全てを獲得した、レースを制覇する為に生れたラインナップ。 
   
   組み立ててみて…軽い! 乗ってみて…。軽い!すすむ。普段(ときどき)乗るG社のバイクでも、充分な固さがあったけど、それ以上に硬い。ヘッド周りも硬い。オーバーサイズから1.5サイズになったテーパーヘッドの恩恵と、さらにオーバーサイズのカーボンバー、こちらもチカラが逃げるような感覚はなかった。ヒザへの負担はそれほどない気がする。フロントフォークからリアエンドまでバランスが取れた剛性だからかも知れない。下りコーナーで突っ込んでもきちんとラインが取れると思う。振動吸収性は、荒れたところに行ってみないとわからないが、まあ、カーボンの乗り心地ということで(アルミやクロモリから乗り換えると格段に乗り心地がいいのは間違いない)。入賞を狙うようなレーサーでも十分なフレームだとおもう。 逆にいうと、(私のように)チカラがない人がこれに乗った場合、フレームが高性能すぎる。
 フォークオフセットは50mmと大きくなっているが、上半身のチカラが足りないと、ハンドルがふらついてしまうかも知れない。平地でダンシングした場合、上半身のふらつきがそのままフロントホイールに伝わる気がした。若干長めのステムを入れて安定性を高める必要があるかも知れない。 じゃあ、チカラがある人しか乗れないのか?チカラがある人に乗っていただきたいというのが本音だが、私のようにテレテレ走る人間でも充分楽しめる。かつて(20年ぐらい前)乗ったことがある、K社のフルアルミはチカラがない人にはまったくお勧めできなかった。ちょっと踏み込むとすぐにヒザが痛くなったような…。車重の軽さ、漕ぎの軽さ、反応の良さ、体への負担の少なさ…バランスがとれていると思う。

 【写真のお客様の感想】
 普段の自転車TCR compositeクランクを替えたりして剛性をあげている。年間走行距離1.5万キロ超。
 軽い!踏み出しの軽さはかなりイイ!回した分だけ進む感じがイイ!普段と同じギア比で回してもよくすすむ。乗り心地はかなりしなやか。剛性が無いわけではなく、しなやかさの中に芯がある感じ。乗り心地もいい。フロント周りりの剛性はリアトライアングルに比べると高い気がする。上半身が弱いとふらつく感じがあるかも知れない。そのため、あまり運動をしていない初心者で、年配の方にはあまりお勧めできないかも。
 今度はぜひ登りで使ってみたいし、車が走っていない平地でぶん回してみたい。
 
  
 

掲載している情報は、記事執筆時点のものです。価格やスペック、その他情報は変更になる場合があります。

熊本県へ戻る