商品情報

WHEEL ACTION

住所 和歌山県新宮市井ノ沢1-1センタービル 1F
TEL 0735-21-5085
営業時間 13:00〜19:00
定休日 水/日
WEB http://wheel-action.hp.infoseek.co.jp/

初心者にやさしいお店です。
紀南地方の皆様、よろしくお願いします。

スタッフさんによる商品インプレッション

FELT
 ◆◇◆◇◆◇◆◇ 西村豪さんのインプレレポート  ◆◇◆◇◆◇◆◇

 ライフスタイルバイクを実践中!!!!!!
 RPJさん一押しのライフスタイルバイク。色々な車種がありますが 私は一番街乗りに面白そうなシングルスピードを選びました。つや消しブラックのDISPATCHは派手すぎる事も無く、道具として 飽きも少なそうです。
 シングルスピードの魅力といえばそのダイレクトな漕ぎ味なんですが、 そのシンプルさ故に機械的なトラブルも無く実際に利便性も高く思います。今回のバイク、DISPATCHはドロップハンドルのバイクです。フラットハンドルの物よりも力が入りやすく、また長時間の運転でも疲れが溜まりにくい。また、ロードバイクと同じようなポジションも設定できます。ですので・・ロードでのトレーニングの一環としても使用でき、ペダリング矯正にもおすすめです。 私は通勤・トレーニング・カスタマイズなどでDISPATCHを満喫中。

【使用例】
街中散策に使っています。
 
写真1−1、1−2 新宮市神倉神社です。有名なお灯祭り(火祭り)の舞台です。

 
そこから近所の仲氷店です。氷屋さんの作るかき氷は絶品です。

 
少し走ってたこ焼き「むらたこ」へ。いろんな味のたこ焼きが楽しめます。20種位かな?
どの場所も駐車場が少なく、こういった散策にも自転車は大活躍。


出張先での堺にて

 また、私は都心部での展示会等への移動でも輪行でDISPATCHを使用しています。シングルスピードなので持ち運びも軽量で楽チンですし、また輪行の際に起こる トラブル(接触などによる故障)もシンプルな構造なので起こりにくいです。ペダルを折りたたみようの簡易脱着タイプにするとベストですね。

こんな感じでライフスタイルバイクを満喫中の店主でした。 ライフスタイルバイク、お勧めですよ!!!

 

スタッフさんによる商品インプレッション

 
 
 
 
GT | MTB | センサー4.0
センサー4.0  
王滝のようなロングダートを走るための程よいストロークと軽い車重を併せたNEWシリーズ。
   
   当店に何台かある店長車。 今回はGTのオールラウンドWサスバイクであるセンサーを選びました。
 乗りはじめですが、最初はノーマル仕様ではなく、以前に使用していたMTB試乗車から良さそうなパーツを移植。ホイールはクランクブラザーズのコバルトです。
 本来山道を走るマウンテンバイクですので実際に山道を走っての感想です。 まず、Wサスですので登坂性能が気になるところです。 まず土の路面での登坂ではギアもある程度重めを使用できサスの動きが少なく良く登る印象です。石段や階段、また急斜面等でインナーを使う上りの場合はある程度サスも動き追従性の良さを 感じます。 どちらもシッティングでの場合です。 ダンシングではどうかというと、基本的にはボビングもしにくく、走りは軽いのですが ダンシングのスキルでボビングの差もでるようです。これは何人かに乗り比べてもらっている のを横から見た印象です。
 そして、平坦や下りです。 これはハイピボットの恩恵でいい感じにショックを吸収し、かなり良好な乗り心地です。 普通の山の中なら問題になる事は無いでしょう。 ただ、私たちの住む紀伊山地は急峻な山が多く、快適なDHセクションが少ないのです。 斜面の流れ防止に石段があることも大変多いのです。ロックセクションですね。この辺りのロックセクションは割と大きめな石段が多く、スピードも高く出せません。 低速でややブレーキを引きずるような走りをしないといけない事もあります。 そういったセクションではシングル&ハイピボットの為かスイングアームの動きが やや制限され、ブレーキを上手く開放しないと走りづらい面もあります。
 しかし、この価格の完成車にフローティング台座などは求められませんし、 また、上級モデルで高機能リヤサスユニットの物だとある程度セッティングで 特徴を押さえられると思いますのでこの入門用のWサスバイクとしてはこれで十分かと思います。 フレーム性能としては十分な物があるので、はまっていってもベース車両として かなり良い物であると思います。 あと、最近のマウンテンバイク。
 特にフルサスに増えてきたのがワイヤー止め小物です。 昔はフルアウターにタイラップ止めが定番でしたが、こういった純正小物が出てきたのが 嬉しいところです。良い感じに綺麗にまとめられます。 トータルに見て、幅広いGTのラインナップの中で入門者でもある程度楽しく走れる辺り、 GTの奥深いところを感じます。
 
 
 

掲載している情報は、記事執筆時点のものです。価格やスペック、その他情報は変更になる場合があります。

和歌山県へ戻る