ヒストリー | CHARGE PA 公式サイト

「シンプル&モダン」なイギリスのバイクブランド
 ブランドコンセプトは「シンプル&モダン」。イギリスの自然豊かなNorth Somersetで開発される製品は、素材の美しさを生かしてシンプルに、機能性を重視したスタイリッシュなデザインが特徴です。

 不要な機能を減らし、ライダーとバイクのつながりを重視しています。

 「シンプル&モダン」のコンセプトは創業者のNICK LARSENが1980年のイギリスMTBブームがきっかけでした。高機能化するバイクに対して本当に必要な物は何かを追求して、「charge bikes」を立ち上げました。

  単に自転車としての性能を追求するのではなく、ライダーの人生にどう関われるのかを常に考えてNICKは製品作りをしています。
インテリアでも話題のシンプルモダンテイスト
 無機質なスチールや自然なレザーの質感をそのままを用いて清潔で透明感のある印象が特徴です。

 さらにフレームにはTangeのクロモリ素材を使用し、走行性能にも細部までこだわった作りです。
取扱カテゴリー
 「charge bikes」の取り扱いカテゴリーはストリートからロード、MTBまで幅広く展開しています。ブランドのコンセプトに共感する人は2台目、3台目も「charge bikes」を選ぶ人が多く、各カテゴリーをカバーするようになりました。
ロード/シクロクロスモデル
Plug4
クロスバイク
Grater2
MTB
Cooker3
レースもライフスタイルも「charge bikes」に乗るAbi
 「charge bikes」のサポートを8年間受けているAbiさんの生活をまとめた動画はこちら。ブランドコンセプトも伝わってきます。
イギリスの最先端ブランド
 本国イギリスではバイクショップで販売しているだけでなく、アパレルやインテリアショップでも取り扱われています。シンプル&モダンなブランドが高く評価されて、展示しているだけで店の雰囲気が良くなるというのが理由だそうです。
スタイリッシュな動画を配信
 街中でのヒルクライムレースのような話題性のあるイベントを企画し、動画でファンと共有できる仕組み。
COBBLE WOBBLERヒルクライムの様子
草原のデュアルスラロームレース
ミニベロドロームでのタイムトライアル
イギリスの様々なメディアでの特集
 シンプル&モダンな最先端のブランドとして「charge bikes」が自転車専門誌だけでなく、ファッション誌などでも取り上げられています。
リアルレースでも活躍
 スタイリッシュなだけでなく、イギリス国内のシクロクロスやMTBレースなどでも「charge bikes」チームは高性能なチタンフレームに乗り、活躍しています。