商品情報

ライトウェイプロダクツジャパン㈱ 企業情報

2011自社商品習熟プログラムレポート_ヨシ


ヨシ:35歳

【身長】 171cm
【スポーツバイク暦】 子供の頃、間があいて3年くらい。
              年2回くらいレース参加、
              気が向いたら荒川ダッシュ、
              通勤30%
【愛車】 07F75、08マラソンカーボン、09カーブサイド
【すきなもの・こと】 運動、お酒、ごろごろ
【苦手なもの・こと】 目的無しの徘徊(ウインドウショッピング)、
              整理整頓、夜更かし 
【自分を一言で言うと・・・】 ひつじの皮をかぶったナマケモノ

< インプレ商品 >
ブランド】 FELT
商品名】 AR5

ブランド】SERFAS
商品名】ステムバッグ L
ブランド】OWLEYE
商品名】ヘッドライト 5LED
※後ろにはテイルライト 5LED

ブランド】BBB
商品名】フレックスケージ
   
■バイク インプレッション

 以前は3年前のF75を乗っていたのですが、
新乗鞍隊長の阿部に引継ぎ、今回のAR5を購入しました。
 そもそも運動が好きなので、その一環として気分がのると自転車に乗るというスタイル。
下手すると半年乗っていないこともたまにはありますが、過去、エンデューロ、ヒルクライム、個人100km?(雨で50kmだけ)程度は経験してます。
   

  さて今回のAR5、言わずもがな、このフォルムが乗る気にさせてくれます。
かっこいいでしょ~~~???
買ってから毎週乗るようになってしまいました・・・
荒川の河川敷でも周囲の視線が痛い!!
乗ってる本人じゃないのはよぉ~くわかっております、はい。
お腹出てるし!!

ハンドルはF75の頃より幅が狭くなったようで握りやすく、
バーテープの内側にあるワイヤーのため、
扁平になっているので置きやすい。


 加えて、理由は定かではありませんが、下ハンドルまで握ることができる…説明できません。
言えることは、F75では色々な理由(お察しください)から下は握れませんでした。
要するに私にとっては持ち方が増え、疲れを分散させることができてます。

  逆に残念な点としては前変速を上げる時がすごく重いのです。メンテをやっていない私が判断するのも如何なものかと思いますが、割と力を入れて2回ぐぃぐぃやる必要があります。まあ、元々前を変えることがほぼ無いので、大した問題ではありません。

 振動云々はよくわかりませんが、全体として。 F75よりかっこいい!!好きっ!!!!部屋でうっとり、乗ってわくわく。 自転車を楽しむ、金額は決してエントリー向けではないですが、そのことを満たしてくれるだけで、私には十分過ぎるバイクです。

■オプションパーツ インプレッション
     
ステムバッグ

  ブランド】SERFAS
商品名】ステムバッグ L


   以前はお札を背中に入れていたのですが、汗でぐしょぐしょになります。
かといってサドルバッグに貴重品って、見えないところで不安です・・・ そんな私の悩みを解消してくれたのがこれ!!
見える位置にあるので、お財布、携帯、乗りながら欲しいものを入れると便利。


 
  今回はこれだけ入れてます。
携帯、小銭入れ、リップ、お菓子2個 (走りながら食べはしませんが)
 入れるとこんな感じになります。背中にも十分入る量ではありますが、
  ・汗でぐっしょりさせたくないもの
  ・貴重品
  ・背中は背負うから邪魔なんだよ!!!
  ・背中にポッケ、ついてませんが??
というような人にオススメです。便利ですよ~。
私的な欲を言えば、メッシュのところが袋になっているともっと便利かな?
   
  さて、デメリットとして、入れすぎると膝があたるようになることがあります。私は横幅のあるものを前にして、手前はすっきりさせてます。
 また、ストラップが若干長いので、フレームの太さによっては余ります。切るか、私はこのようにもっこりさせて膝にあたるの回避してます。
 

 何を言っても、全てにおいて問題なのは、ARはワイヤーのフレーム進入部が… 結果、バッグが手前にきているから膝に当ることが多いのです。 相性はあまりよく無いことは見てもらえばすぐわかると思いますが、 上記対策で私は膝に当らないでつけられました。
 ここもストラップが長めなので離れてますけど、問題無くつきます。


ライト

  ブランド】OWLEYE
商品名】ヘッドライト 5LED
(※後ろにはテイルライト 5LED)

  すんごい明るいです!!
二人並んで走るとき、後ろの人がイラっとすると思うので、後ろのライトは方向をずらすことをオススメします。
私はイライラっとしました。
  今回4日間連続で乗っていたのですが、トンネルもあったりしてずっとつけてました。
そういうとき、宿についたら充電しまくって満充電です。

 使用用途で旅は稀な状況だと思いますが、小さくて明るい、十分な機能です。ちなみにAR5は前のライトをフォークにつけています。
たまたまスポークが白なので、光が当って横方向へも目立つ!!
綺麗だなぁ~とまたうっとりしてる人がここに。

ボトルケージ

  ブランド】BBB
商品名】フレックスケージ

  AR5の白とマッチしていて、良い選択をしたと思ってます。
ペダルはCrankBrothersのアシド(緑)でカラーを合わせたのですが、 クリアなAR5とマットなアシドは・・・メタルな赤にすればよかったと後悔。その点フレックスケージの色はクリア、マットどちらとも合うので、どんな自転車でもそれなりに良いと思いますよ。機能的には特に語ることなし!



 
初心者に機能はようわからんのです。でも、下りの転がりは性能がアップしたことは感じられましたし、要するにサイコーーーってことです!!ここ、能登です。

関連ページ

[自転車] AR5

掲載している情報は、記事執筆時点のものです。価格やスペック、その他情報は変更になる場合があります。

ライトウェイ-自社製品習熟プログラムへ戻る