BBB 「ヘビーデューティ OSS」 インプレ 山中真

これからの季節、一つは持っておきたい保温シューズカバー、どのメーカーか悩みどころですね。
デザイン性、価格、耐久性とまちまちでほんと悩みます。

 

冬のシーズン、嫌になるのが手足の冷え、自分は練習から帰ってきても3時間くらいは手足は冷たいまま、保温シューズカバーは必需品です。
レインシューズカバーになると内側の熱を逃がさないため、シューズ内で熱がこもり汗冷えを起こしてしまいます。

こちらのモデルは表面に防水加工をしていないモデルなので、内側に熱がこもることはありません。
3mmのネオプレーン素材で空気の層が多い為、外気温、防風に対しては強いです。

自分の感覚ですが5℃以下、雪や雨でない状況下で使用。5℃以上になると少し保温性が高く、汗冷えの原因になるかなと思います。
雪国でなければ、これ一つで充分ってことですね。

 

こちらのHEAVY DUTY OSSは3mmのネオプレーン素材。3mmと聞くと少し分厚いという先入観になりますが、触った感じ、履いた感じにごわつきは全くありません。

生地は柔らかく伸縮性に優れているので着脱が簡単です。

 

後ろ側にYKKジッパー(日本製)で大きく開くことができますし、シューズ底はマジックテープで脱着が可能になっています。

シューズを履いたまま着脱ができるのも嬉しいポイントですね。

 

ジッパー上部にジッパーフックが下がらないようにラバーストラップ付。

締めつけ具合でフィット感を高めることもできます。

 

つま先部分は強化してないモデルになります。
走る歩くとなると、つま先部分が破れやすくシクロクロス、マウンテンより、舗装路メインで使用する方にオススメです。ただし、歩く時には気をつけてください。

ヘビーデューティ OSS [BWS-02B]

色はブラック、ネオンイエローの2種類。

これからどんどん使用頻度が多くなるシューズカバー。
BBBブランドはシューズカバーの種類も多く、自分にあった商品を選ぶ事ができます。
一度、ブランドホームページを覗いてみてください。
必ず欲しい物が見つかると思います。

BBBシューズカバー ラインナップ

 

山中 真(やまなか しん)

セルフディスカバリーアドベンチャーin王滝を中心に走るオフロードライダー。近年はシクロクロスにも東海地方のレースをメインに参戦中。GTサポートライダー。

主な成績

・2014年 SDA王滝 5月 100km 4時間28分6秒(現コースレコード)優勝
・2017年 SDA王滝 5月 100km 4位、11月 120km 4位
・2016年 東海シクロクロス シーズン成績 2位
・2017年 JCX シクロクロス広島 優勝

ブログ

http://blog.livedoor.jp/sevenride/

Facebook

https://www.facebook.com/shin.yamanaka

参考にならなかったまあまあ参考になった面白かった感動した (No Ratings Yet)
Loading...

↑星マークをクリックして、記事の評価をお願いします!
一番左が最低、右が最高評価です。

気に入ったらシェア!Share on Facebook
Facebook
Pin on Pinterest
Pinterest
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on Google+
Google+