エッジのかかったデザインが美しいリアライトSERFAS サンダーボルト2.0

SERFASといえば、ライトなくしてブランドを語ることはできません。

リアライトのサンダーボルトはエッジのきいたデザインが印象のリアライトです。

マイクロUSB充電ケーブル、太さに合わせて使い分けるゴムバンド、ブラケット、ライト本体

あらゆる角度からの視認性を高めるカッティング

カッティングではなくて成型ですが、まるで宝石のように角度のついた外観はあらゆる角度からの視認性を最大限高めるための工夫。

 

裏にスイッチと充電ポートがある

 

縦にも横にも装着可能

付属のブラケットは縦にも横にも装着が可能。

可動式の足はエアロ形状のシートポストにもフィットするようになっている。

交通量の多い仕事帰りは車が怖い

幅寄せされて接触事故を経験している筆者は車が近くを追い越していくだけで冷汗が出ます。

そんな経験をしていると、しっかりと発光して自分の存在をアピールするライトが手放せません。

動画で紹介

安全のためにぜひ自家発光のリアライトをつけましょう

車道はオートバイ、車、みんな自家発光するライトをつけています。自転車もしっかりと存在をアピールしましょう。

詳しい商品情報はこちら

ライトウェイプロダクツジャパン 鎌田でした。

参考にならなかったまあまあ参考になった面白かった感動した (4 votes, average: 4.75 out of 5)
読み込み中...

↑星マークをクリックして、記事の評価をお願いします!
一番左が最低、右が最高評価です。