出先で必要なツールを一つにまとめた携帯ツール BBB BTL-145A 「MATCHBOX AIR」

BBB 携帯工具 MATCHBOX マッチボックス

サドルバッグの中がガチャガチャしてきました。

ライドでトラブルに出くわすことも多く心配性なため、できる限り解決用のツールを持っておきたいのですがバッグの中が混沌としがち、そんな人は私だけではないと思います。最近だと特にスペースを取るのがCO2インフレーターとそのボンベですが、これを部分的にでも減らせたらこれほど有難いことはありません。そんな(私の)悩みをまるっと解決してくれる商品がBBBより発売されております。

プロフェショナルからレクリエーショナルまですべてのサイクリストのライドと共にあるオランダブランドBBBより BTL-145A 「MATCHBOX AIR」のご紹介です。

 

BBB 携帯工具 MATCHBOX マッチボックス

BBB MATCHBOXはオリジナル化粧箱にパッケージングされています。裏面には図解で判りやすく使用方法が記載されています。

高級感があり、開ける前からとてもワクワクさせられること請け合いです。

ボディも長方形の薄い箱であるためサイクリングバッグの中にもきれいに収まり、無駄なスペースを生みません。とてもスマートです。

内容物は以下の通りです。

ヘックスキー : 2/3/4/5/6/8㎜

トルクスキー : T25 / T30

プラス・マイナスドライバー

Co2インフレーター

チェーンリンク収納

ヘックスなどの工具を使う際は下側のケースを反転させてはめ込んだ上で、下部の穴に工具を差し込んで使用します。ケースがハンドルの役割を果たし、しっかり力を入れてスクリュー類を締められます。

出先で必要となるヘックスのサイズはトルクスも含め網羅しています。

よほど稀なケースのトラブルでない限りは対応できるでしょう。

もう一点、このMATCHBOXの嬉しいメリットとしてはビルト・インのCO2インフレーターが付属していることです。この機能がツールに付属することでインフレーターを別個にもう一つ持ち運ぶ必要がなくなります。

使い方は通常のインフレーターと何ら変わりありません。ボンベの差込口にスレッドに従って軽くボンベを差し込み…、

ネジ式バルブ口をねじ込み固定した後、さらにCO2ボンベをねじ込んで空気を充填していきます。

CO2ボンベをタイヤに空気として充填する際はボンベが急速に冷やされますので、グローブの上などから触るようにすると良いかと思います。充填中、直接は触らないよう注意が必要です。

まさにオールマイティ・オールインワンな機能を誇るBBB BTL-145A MATCHBOX

必要な携帯ツールをひとまとめに、スマートに持ち運びたいという多くのサイクリストにとってまさにうってつけのアイテムではないでしょうか。余分に空いたサドルバッグのスペースに何を詰めるか思いを巡らすのもいいでしょう。

個人的にはサコッシュを小さく丸めて入れておくのがおススメです。ライドの帰りにお土産を買って帰れば、休日のQOLがとびきり向上します。

 

BBB MATCHBOX AIRの商品ページはこちら

マッチボックス エアー [BTL-145A]

参考にならなかったまあまあ参考になった面白かった感動した (3 votes, average: 5.00 out of 5)
読み込み中...

↑星マークをクリックして、記事の評価をお願いします!
一番左が最低、右が最高評価です。

気に入ったらシェア!Share on Facebook
Facebook
Pin on Pinterest
Pinterest
Tweet about this on Twitter
Twitter